Home > コンクールについて > 審査方法と表彰

審査方法

(1)【審査員の構成】

   審査員は、演奏家、教育者の先生方、参加者を指導されている先生方、
   当コンクール入賞者(学生以外)により3名~5名で構成されています。
   作曲家や評論家、指揮者等、専門分野以外の先生が審査する場合もあります。

   ※審査員名は当日のみ掲示。以降、事務局への問い合わせは不可。


(2)
【審査方法】

  ・ 幼児の部から一般の部、全ての部に共通です。

  ・ 予選、本選、全国大会ともに点数制(90点満点)です。   

     予選    70点以上で合格。予選としての到達度を審査。

     本選    80点以上で合格(優秀賞)。全国大会へ出場するレベルかを審査。
     全国大会  86点以上で入賞(第1位~第5位)。
           点数に対して入賞順位を決定。
           入賞順位は次項の表彰を参照。


(3)
【採点方法】

  ・ 審査員1人90点満点の1点刻みで採点し、最高点、最低点をカットした平均を
    得点として審査します。(例1、2を参照)
    ※平均点の小数点はカット。

  ・ カット対象の点数が重複した場合は、いずれの数か1つの点数をカットします。

例1 
審査員が3人の場合

参加番号

審査員1

審査員2

審査員3

審査員4

平均点

結果

70

70

69

70

合格

69

68

70

69

不合格

 

例2 審査員4人(5人)の場合
最高点と最低点をカットし、真ん中の2つ(3つ)の点数の平均点を出します。
※平均点の小数点はカット。

参加番号

審査員1

審査員2

審査員3

審査員4

平均点

結果

67

68

70

 70

69

不合格 

69

69

70

 73

69

不合格 

68

69

71

73

70

合格



(4)
【結果発表】

  ・結果発表、表彰は当日行います。

  ・予選、本選は結果発表後、講評用紙を受付で配布します。
   ※講評用紙の後日郵送は不可。

  ・全国大会の講評はありません。点数のみ掲示します。

  ・結果や審査員名の問い合わせやクレーム等は一切受付けません。

  ・万が一、集計結果の誤りがあった場合は、速やかに協会までご連絡下さい。
   その際は、協会より個別に対応させて頂きます。なお、訂正により順位を変更する
   場合があります。

 表彰

・【予選】 合格証、本選の出場資格

・【本選】 賞状(優秀賞)、全国大会の出場資格

・【全国大会】 第1位 90点 賞状、記念品

        第2位 89点 賞状、記念品

        第3位 88点 賞状、記念品

        第4位 87点 賞状    

        第5位 86点 賞状    

全国大会出場者全員に「全国大会出場証」を発行します。
・入選制度はありません。

優秀指導者賞

・全国大会において、部門に関係なく2名以上の入賞者、または3名以上の出場者を
 指導された先生へ贈られる賞です。副賞を贈呈致します。 

・同賞は2月下旬頃の郵送をもって発表と代えさせて頂く為、住所が不明の先生は
 対象となりません。