Concert

コンサート

ただいま、コンサート情報を募集しております。皆様のコンサート情報をお待ちしております。
こちらよりコンサート情報をご入力ください。


11/3(水) 歌のフェスタ コンチェルト アマトリアーレ!第2回


時間
13時30分開演(13時開場)

料金
入場無料

プログラム
スペシャルゲスト リカルド カリア氏(チェロ奏者)
出演 冨永春菜 東京芸術大学声楽科4年 ソプラノ
   川又千世 日本クラシック音楽コンクール入選、
ジュニアクラシック音楽コンクール2位他 ソプラノ
冨井りえる 高校生歌曲コンクール ミュージカル部門優秀賞他 ソプラノ 
藤井夕楓 武蔵野音楽大学声楽科4年 K声楽コンクール最優秀賞他 ソプラノ
その他、テノールやバリトンも含む声楽愛好家たち多数による声楽の音楽会 ゲストチェロとの共演も聴きどころ!
HPアドレスwww.piacevoleitalia.com

お問い合わせ

12/18(土) オルケストラ・クラシカ第10回定期演奏会


時間
14:00開演(13:30開場 13:45大森 悠プレトーク)

料金
全席自由 2,000円
*第9回定期演奏会(2020/2021)のチケットも有効です。
*未就学のお子様はご入場いただけません。

プログラム
「変わり、奏でる管弦の夢」

『6声のリチェルカーレ』は様々な楽器が旋律をリレーして織る音楽のタペストリー。18世期にJ.S.バッハが書いた室内楽曲を20世紀の作曲家ウェーベルンが小編成のオーケストラ用に編曲した作品です。
『ハイドンの主題による変奏曲』は、変奏曲を最も得意としたブラームスがオーケストラの色彩を無限のパレットに広げて筆をふるった作品です。当団自慢の名手たちの活躍にご期待ください。
シューマンの『交響曲第4番ニ短調』は誕生日プレゼントとして妻クララに贈られた交響曲。ニ短調の荘厳な響きに乗せて、「歌の人」シューマンが格調高く流麗なセレナーデを奏でます。
2013年に生まれたクラシカは、第10回の節目に更なる変化と飛躍をのぞみます。常若のオーケストラにどうぞご期待ください。

■出演:
音楽監督・指揮/大森 悠
ゲスト・コンサートマスター/渡辺美穂
http://orchestra-classica.com/aboutus
ハープ/小橋ちひろ
ティンパニ/村本寛太郎

■曲目:
J. S. バッハ(ウェーベルン編):6声のリチェルカーレ
ブラームス:ハイドンの主題による変奏曲
シューマン:交響曲第4番 ニ短調

=====================

<第9回定期演奏会 動画公開中>
https://youtu.be/qkifahC0ht4

<演奏会情報>
Web: https://orchestra-classica.com/
Facebook: https://www.facebook.com/orchestra.classica/?fref=ts
Twitter: https://twitter.com/o_classica?lang=ja
Instagram: https://www.instagram.com/orchestra_classica/

お問い合わせ

12/18(土) スプレンディダ ジョヴェントゥ2021 茨城の声楽専攻声によるクリスマスコンサート


場所
日立シビックセンター音楽ホール

時間
14:30分開演(14:00時開場)

料金
入場無料

プログラム
アヴェマリア/シューベルト さやかに星はきらめき/アダン 私はティターニア オペラ「ミニヨン」/トマ
私は夢に生きたい オペラ「ロミオとジュリエット」/グノー
フィオリデリージとドラベッラの二重唱 私は黒髪がいいわ!私はブロンドにするわ!
オペラ「女は皆こうしたもの」/モーツアルト 他

出演:冨永春菜 川又千世 谷貝茉友香 藤井夕楓 中島葵(以上、ソプラノ)小鉢月夜(メゾソプラノ)冨井りえる(ボーカル)木名瀬遥介(カウンターテノール)
水沼寿和(ピアニスト)

お問い合わせ

3件中 1 - 3件表示