Competition requirements

参加要項 / 参加資格・予選免除資格

参加資格

ソロの各部門

  • 3歳以上の未就学児

  • 小学校児童の1年生、2年生

  • 小学校児童の3年生、4年生

  • 小学校児童の5年生、6年生

  • 中学生徒

  • ・高等学校生徒、あるいはそれと同等とみなされる課程に在籍する学生
    ・高校を卒業し、進学意思がある者
    ・2017年4月1日現在22 歳未満であること

  • ・大学生、短期大学生
    ・専門学校生(大学、短期大学同等に限る)
    ・大学院、研究科、専攻科(短期大学、専門学校含む)
    ・2017 年4 月1 日現在26 歳未満であること

  • ・上記の部に該当しない者
    ・年齢の上限は無し
※参加者のいない部は中止します。
※海外から参加される場合は実年齢に伴い部を選定して下さい。
アンサンブル部門

  • ・年齢の制限は無く、1団体、3名~8名まで
    ・ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバスのいずれかで構成していること

  • ・年齢の制限は無く、1団体、3名~8名まで
    ・開催部門の管楽器で構成していること
    ※打楽器の部の開催はありません。

  • ・年齢の制限は無く、1団体、3名~8名まで
    ・ピアノ、ヴァイオリン、チェロのトリオ、ピアノカルテット、弦楽器と管楽器とピアノとを組み合わせたクインテットなどの構成(2台ピアノは不可)
     例)ピアノ・ヴァイオリン・チェロ
       ヴァイオリン・チェロ・フルート
    ※協奏曲でのお申し込みはできません。
     本来オーケストラでやるべき伴奏を、ピアニストが担っている場合、「重奏」ではなく「協奏曲」となります。
     3重奏としての申し込みはできませんのでご了承ください。
     例)「2つのヴァイオリンの協奏曲」を2つのヴァイオリンとピアノのトリオで演奏は不可。
       「2つのヴァイオリンとピアノのためのトリオ」は可。

予選免除資格

全国大会入賞者は入賞した年の部に関係なく、次年度より2年間は予選が免除となり、本選からお申し込みが出来ます。
予選からの参加も可能で、その際、予選が不合格でも本選の申し込みができます。
過去の規定で免除期間が3年間の場合、その期間内は有効です。