日本クラシック音楽コンクール

よくある質問

参加要項 / 参加曲目 Competition requirements

日本クラシック音楽コンクールの演奏曲目・選曲方法・演奏時間などについてご案内します。
こちらに記載のある内容において違反行為があった場合、失格となりますのでご注意ください。

演奏曲目

得意な曲、好きな曲などを自由に選択してください。予選、本選、全国大会を通して同じ曲でも、違う曲でも自由に申し込みができます。クラシック音楽以外の審査が不可能な曲、楽譜が出版されていない曲、自作曲では申し込めません。

選曲方法

自由曲制のため、見本となる曲目一覧はありません。

1曲のみの申し込みや、2~3曲を組み合わせることもできます。楽曲、楽章、組曲、変奏を抜粋することが可能です。ただし、抜粋する場合は申し込み時に抜粋番号や楽章の記載が必要です。記載が無い場合は全曲演奏となります(カデンツや細かな小節数の一部省略の記載は不要)。

予選のみ曲目の難易度は問いません。全国大会のみ暗譜での演奏です。(伴奏は除く)

打楽器部門の参加者は、セッティングが2分以内に終わる曲目を選択してください。

演奏時間

規定の分数はありません(1分程度でも可能)。
特に長い前奏や間奏などは可能な限り省略してください。

分数カット

各会場の参加者数により演奏をカットする場合があります。カットする分数については各日程の締切後の案内となります。当日、アナウンスで演奏を止めますが、演奏が中断された場合でも審査に影響はありません。案内に「分数カットはありません」と記載があっても、当日の進行状況により演奏をカットする場合があります(トラブルで審査が中断した場合も含む)。提出曲を最後まで演奏できるという保証はありません。

注意事項

・曲目変更について

記載の申込締切日前に曲目の増減、変更がある場合は「マイページ」から手続きしてください。(楽曲、楽章、組曲、変奏の順番変更は当日まで可能です)

申込締切日後の内容変更はできません。

・演奏について

楽譜が指定している楽器以外の使用はできません。