日本クラシック音楽コンクール

よくある質問

コンサートConcert

  • 糸井マキ ヴァイオリン「ウィーン古典派と現代」第9回サンデーイヴニングコンサート

    場所
    ハレザ池袋 としま区民センター 小ホール
    開催日
    2024年2月11日
    時間
    19時開場
    19時30分開演
    料金
    一般4000円
    学生3000円

    出演

    糸井マキ violin
    小林まりか cello
    森本恭正 piano

    糸井マキ(ヴァイオリニスト)
    桐朋女子高等学校音楽科卒業、桐朋学園大学音楽学部ソリスト・ディプロマコース修了。ドイツ国立デトモルト音楽大学、イタリアのロマーノ・ロマニーニ音楽財団で学んだ後、ウィーン国立音楽大学修士課程ヴァイオリン科を満場一致の首席で卒業。音楽学に於いて同大学院博士課程の全単位取得後満期退学。1995~1997 年ローム・ミュージック・ファンデーション奨学生。1998~2000 年文化庁派遣芸術家在外研修員。小林健次、江藤俊哉、ヤンウク・キム、ドーラ・シュヴァルツベルク、アイザック・スターン、ザハール・ブロン、イゴール・オジム、 シモン・ゴールドベルク、ムスティスラフ・ロストロポーヴィチ、東京カルテット、ボロディン・カルテット等各氏のレッスンを受講。
    トーンキュンストラー室内オーケストラ、オーストリア第一女性室内管弦楽団などオーストリア国内 4 つのオーケストラで、7 年間に亘りコンサートマスターを務めた。
    バルトーク国際ヴァイオリンコンクール優勝、リピツァー国際ヴァイオリンコンクール第 2 位、パガニーニ国際ヴァイオリンコンクール入賞、その他トリエステ、ブレーシャ、ヴァルセージア・ムジカ、フームル等の各国際コンクールで入賞多数。第 1 回現代音楽演奏コンクール“競楽 I”第 2 位及び日本コロムビア音楽賞第 2 位。
    シュレスビヒホルシュタイン音楽祭(ドイツ)、ブレゲンツ音楽祭(オーストリア)、カザン国際現代音楽祭(ロシア)、ヴィエニャフスキ音楽祭(ポーランド)等に出演。
    アメリカ、イスラエル、イタリア、オーストリア、オランダ、クロアチア、スイス、スロヴァキア、スロベニア、チェコ、ドイツ、ハンガリー、フランス、スペイン、ポーランド、ロシアの各地でコンサートを行っている。
    ピアノのラベック姉妹、アヴォ・クユムジャン、エフゲーニ・ザラフィアンツ 、ヴァイオリンのイリヤ・コノヴァロフ、チェロのドミトリー・フェイギン、コントラバスのロマン・パトコロ、尺八の三橋貴風、筝の砂崎知子など各氏と共演。
    NHK、TBS、ORF(オーストリア)、RAI(イタリア)、ロシア、ポーランド、ハンガリーの各国営放送局等に出演。
    2012 年及び 2017 年ロドルフォ・リピツァー賞国際ヴァイオリンコンクール審査員。桜美林大学芸術文化学群音楽専修講師。日本クラシック音楽コンクール審査員。

    曲目

    J. Haydn: ピアノ三重奏曲 変ホ長調 Hob.XV36
    Y. Morimoto: モノクローム ヴァイオリンとチェロのための
    W.A. Mozart: ヴァイオリンとチェロのための二重奏曲 第1番 KV423
    L.v. Beethoven: ヴァイオリンとチェロのための二重奏曲(断章)/ Morimoto編
    W.A. Mozart: アダージョ KV261
    Y. Morimoto: 十二華(日本初演)

    企画・制作STUDIO EX-HOUSE

    お問い合わせ

    studio.exhouse@gmail.com