日本クラシック音楽コンクール

よくある質問

コンサート案内 Concert

コンサート紹介

ただいま、コンサート情報を募集しております。

こちらよりコンサート情報をご入力ください。

過去のコンサートはこちら

  • 11/25(金) 作曲コンクール《第1回パープルリボン作曲賞》本選会━━音楽で 非暴力の輪 広げよう!

    場所
    スタジオ・ヴィルトゥオージ(JR新大久保駅5分):〒169-0073 東京都新宿区百人町2-16-17 B1(AVANTI-21)-Aスタジオ
    開催日
    2022年11月25日
    時間
    18:50~20:30
    料金
    予約500円(当日600円)
    詳細を見る

    プログラム

    【パープルリボン作曲賞創設の趣旨】
    パープルリボンは、セクハラ・DV・性暴力など、女性に対する暴力防止のシンボルマークです。誰もが女性・男性の良好な関係を築きたいもの、また、本来、暴力が好きな人はいないはずです。そこで、私たちはここに、非暴力の文化としての音楽財産を掘り起こす《パープルリボン作曲賞》を創設し、その理念を持つ音楽を広く公募します。
    さらには、この作曲賞の活動によって、職業音楽家や音楽愛好家の方々が、「stop セクハラ・DV・性暴力」推進の楽曲と出会い、レパートリーに取り入れていただき、パープルリボンの理念が広がることも期待しています。音楽によって、皆が安心して暮らせる、住みよい社会環境を目指しましょう。


    【本作曲賞本選会】
    11/25は国連の定める女性に対する暴力撤廃デー、この作曲賞の理念にふさわしい日に、本選会を行います。作曲コンクールの本選会は、新しく曲が誕生し、それが世に出ようとする最初の段階に立ち会うスリルと楽しみを体験する、独特の時間です。
    本選会では応募作を演奏し、その中から審査員の合議で受賞作を決定します。「stop セクハラ・DV・性暴力」推進をテーマに集まった作品の数々を、当日は心ゆくまで味わっていただけると幸いです。今回はピアノ曲の公募です。

    ※応募曲をできる限り演奏し、音を実際に聴いて審査する方針とする。
    ※本選会での演奏曲数を最大8曲とする。
    ※応募曲が9曲以上あった場合、譜面審査を行い、8曲に絞り込む。譜面審査を行った場合、応募者全員にその結果をメールで通知する。


    〔曲 目〕
    ※応募の作品名・作曲者名は、締切りの8月末を過ぎて譜面審査終了後、サイトに掲載予定です。

    〔お問合せ〕 パープルリボン作曲賞事務局(メンタルサービスセンター内):〒176-8799 練馬郵便局留 Tel03-3993-6147、070-5016-1871

    【審査員】→サイトでご確認ください.

    お問い合わせ

    kusayanagi-k@msj.biglobe.ne.jp

  • 紙屋雅美ピアノリサイタル

    場所
    【東京公演】
    渋谷ホール
    開催日
    2022年11月27日
    時間
    14:00開演
    13:30開場
    料金
    大人 3000円
    学生以下 2000円
    • youtube
    • twitter
    詳細を見る

    出演

    紙屋雅美

    曲目

    シューマン
    謝肉祭「4つの音符による面白い情景」 Op.9

    ショパン
    ノクターン第1番 Op.9-1
    ポロネーズ第7番「幻想」 Op.61

    リスト
    バラード第2番 S.171

    お問い合わせ

    kamiyamusic1014@gmail.con

  • 1
  • 2